採用情報

山下ウインド製作所で働くということ
家具職人としてスタートした山下ウインド製作所にとって、その技術力は今も昔も最大の強みです。豊富な実績を通じて磨かれた技術を、しっかりと受け継いできました。山下ウインド製作所で働くということは、その大切な財産である技術を身につけ、次世代に受け継いでいく作業でもあると言って良いでしょう。
誰もが知っているような有名なお店や施設で使われている什器や家具を製造していることも多いので、店舗のデザインや内装などに関心がある方にとっては本物がつくり出されていく現場を目の当たりにできるとても刺激的な職場です。自分たちが生み出した作品が、多くのお客さんで賑わっているお店に置かれているというのは、ものづくりの担い手にとっては誇りに満ちた光景となるでしょう。そんな仕事に関わり、技術を学び放題、盗み放題なのが山下ウインド製作所です。
どんなプロであっても、最初は初心者です。経験や知識の有無よりも、ものづくりが好き、部屋の模様替えやレイアウトに関心があるということのほうが、この仕事に役立つ資質であると考えています。
クリエイト集団が活躍できる環境づくり
創業時は家具職人という個人事業だった当社ですが、今では多数の社員、職人が活躍する会社組織です。組織としての強みを発揮するためのリーダーシップ教育や管理者の育成にも力を入れており、組織として成長の途上にある会社です。これから一員となる方にとってはこうした組織づくりに関わり、次世代の山下ウインド製作所を担っていく重要人物になるチャンスがあふれています。
自分の頑張りがそのまま会社のスタイルになるので、あなたの思いを会社づくりに体現してください。
クリエイティブな仕事に関わる会社として、新しい刺激やヒントが得られるような環境づくりにも力を入れています。会社行事として有名な建築物や内装を見て回る見学会の開催や、社内外の親睦を深める一環として開催される業者会(協力業者さんと社員が一緒に楽しむイベントです)など、そこに関わる人が持ち前の能力を発揮できるよう応援しています。
求める人物像
山下ウインド製作所の仕事には、ものづくりというクリエイティブな作業が多く含まれています。そのため、こうしたものづくりや空間の演出に関心がある方にとっては天職と言えます。部屋の中のインテリアや家具の配置などが気になる方、模様替えをするのが好きな方などはその典型で、その関心がそのまま仕事になる職業です。
初めて入ったお店の内装や家具、テーブル類の配置が気になるという方もいるでしょう。
「自分ならこうする」という思いが現実のものとなり、それで収入を得ることに喜びを感じられるような方を、私たちは広く求めています。
もちろん仕事なので真面目さやコツコツと積み上げていく堅実さも必要です。そんな社会人としての基本的な資質を持ち合わせ、お店づくりで自分の思いを体現したいというマインドをお持ちの方は、山下ウインド製作所で成功できる方であると確信しています。